BONSAI花人
吉田一結

福岡市城南区在住の BONSAI花人,
吉田一結(いちゆ)です。

守り、破り、離れると書いて 守破離(しゅはり)と読む、その言葉との出会いが CHABANA BONSAI を始めるきっかけとなりました。
茶道や武道の世界などで使われる言葉です。
作家名である一結という名前には、森羅万象との結、自然や身近な植物と融合し、人々との出会いや絆を大切にし、その縁を結ぶという思いを込めています。その思いを凝縮させ、形にしたものが、CHABANA BONSAIです。

CHABANA BONSAI

  • photo 1
  • photo 2
  • photo 3
  • photo 4
  • photo 5
i-01
i-02
i-03
i-04
i-05